まるでバイオハザード!ゾンビから逃げまくる自分視点実写映像『Last Empire War Z』 がネットで話題に

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Last Empire War Z

『Last Empire War Z』

 

 今回紹介する動画は、YouTubeで230万回以上再生された人気ホラー動画の紹介です。
自分視点での鬼気迫る映像、大勢のゾンビたちが襲ってくる恐怖、迫り来るゾンビからパルクールを屈指して逃げて逃げて逃げまくる、大変見ごたえのある動画となっています。
『Last Empire War Z』 約3分30秒の短い作品ですが是非ご覧ください。

 

 

パルクールとは
道具を用いずに、建物や壁の地形を活かし障害物を乗り越えたり 、走る・跳ぶ・登るなど素早く移動したりするスポーツ。

 

Last Empire War Z

 

 この映像は2016年3月から展開されているゲームアプリ「Last Empire-War Z(ラストエンパイアウォーZ)」のために作られたものです。
海外のYouTubeチャンネルAmpisoundは、ゾンビストラテジー『Last Empire War Z』の提供によって制作したゾンビとパルクールの融合実写ムービーを公開しました。
 
 
Last Empire War Z
 
 
 過去、『Dying Light』の再現映像を公開していた同YouTubeチャンネルが挑んだのは、更なるストーリー性を盛り込んだスリル溢れるパルクールムービー。人間顔負けの身体能力で生存者を追ってくるゾンビたちの姿は鬼気迫るものがあり、どこまでも追ってくる恐怖感はかなりのもの。自分がこんな事態に巻き込まれたらと思うと恐ろしい…

 

▼動画はこちらから▼

 

スポンサーリンク

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
サブコンテンツ

このページの先頭へ