聞いて聞いてあのね/言葉

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

聞いて聞いてあのね/言葉

 

子どもが報告してくる
 
『聞いて聞いてあのね、きょうね』は
 
聞いてもらって初めて記憶として
 
脳に残るのだそうです。
 
 
聞いてもらえないと
 
脳は無かった事と認識する。
 
現実が消えるのです。
 
 
聞いてあげることは、すごく大事なこと。
 
できれば、目を合わせて
 
聞いてあげてください。
 

そして、それはきっと、大人も同じ。
 
沢山の思い出が残るように
 
話をいっぱい聞いてあげてください。

 

 

スポンサーリンク

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
サブコンテンツ

このページの先頭へ